さつまりこ交信記録

satumariko.exblog.jp
ブログトップ

日光巡り@平平

引き続き絶賛原稿遅延中ですが、友人と日光に行ってきました。
時期的にも戦場ヶ原は素晴らしいかと思うのですが、
今回は東照宮を含む日光山内にて、寺社の資料写真撮影メイン。
時間が余ったら山内の外にも行く予定でしたが、
写真撮ってると一向に足が進まないね!予想はされたことでしたが、
むしろ全く時間は足りませんでした…最後は結局走ったよ!
朝一で来たのになぜこんなことに_| ̄|〇;

金谷ホテルランチを堪能し過ぎたせいかもしれません。
私は中禅寺湖名物ニジマスのランチをいただきましたが、
おいしかったー!おいしかったー!
ここで出たパンがまたウマーく(*´∀`*)
気づいたら俺用日光土産のほとんどは金谷ホテルベーカリーですよ。
旅行先でパン買い込むって。どんだけ。

お天気は降ったり日でったりと不安定でしたが、
すべからく下界よりも涼しくて生き返った心地がしました。
綺麗な水と新緑、この時期は雨が降っても風情が出て、
むしろ得した気持ちにもなりますね(^v^)
日光山内はあまりにも有名で、ここで改めて感想を書くのも
野暮だとは思いますが、まああれだけのもを1年半で作るなんて、
当時の将軍家の権力がむしろ、空恐ろしくも感じました。
あとは、なんていうか、漫画に例えるなら「全コマ見せゴマ」って、かえって
何見ていいかわからなくなるんだね…勉強になりました…。
そして「世界遺産」って、本当に運営が大変なんだろうな…と…!!
各スポットの説明に混ざる、お坊さんのセールストーク!
がんばってください…!!

写真たくさん撮ったし、特に神橋を望む眺めは素晴らしかったのですが、
ガイドブックの方が余ほどに綺麗な写真が見られると思うので、
重箱の隅をあげてみます(´_ゝ`)
b0103636_047371.jpg
日光山内一角、二荒山神社にある化灯篭。
光を入れるとお化けのように光るとかで、
昔は夜営の侍にお化けと間違われて
散々斬りかかられたとの逸話をお持ちの一品。
日本らしい昔話ですが、あっはっは、当時の夜営は
Japanese SAMURAIですよ?
同じ灯篭が何度も斬りかかられるなんて、
あるわけないじゃないですか。
どんだけチキンなんだよって










b0103636_0525124.jpg
満身創痍…!!!!
どんだけチキンなんだよ!!
このエピソードは外国人観光客の
SAMURAI Dreamを打ち砕くに格好と
思ったのですが、あいにく英語解説はありませんでした。
あかんのか打ち砕いちゃ。

こういう阿呆のようなアイテム大好きです。
日光山内超楽しい。
頼朝兄さんも大好きだった日光、皆さんも
機会がありましたらば是非!

おまけ。眠り猫を過ぎた奥社に続く大層な階段を
登りきると待っている休憩所の自販機。
b0103636_11322.jpg
日本にいるなら浮かれず緑茶!

以下拍手返信です。6月22・26日の方も、
拍手有難うございました!



6月20日の方:光泉さんのお稲荷超お勧めですよ!お寿司がジューシーって
新体験!って思いますよ!あああまた食べたくなってきました(笑)
鎌倉は美味しいものがたくさんで、何度行っても足りません(*´∀`*)
銀杏は地元に、見守る会、みたいなのがあるらしく、銀杏への応援メッセージ(´v`)
なんかもあって、悲しい気持ちが払しょくされました。
また綺麗な紅葉を、少しずつでも見せてくれるようになるんじゃないかって
思えました。機会があったら、是非覗いてみてください!
拍手、有難うございました(^∀^)!

宮様:拍手有難う!他に興味が傾いてるなら、それでいいんじゃないかな?
私も、たまたま親の来る機会があったから付き合っただけだしね…
すみませんうそですそんな理由でもなければ原稿放って
鎌倉の紫陽花見に行けなかっただけです_| ̄|〇;
しかし本当にバイタリティあるね(*´∀`*)
最近は一瞬で食べ物が腐ってびっくりです。これだから夏は!
冷やし中華とスイカと楽しいシャワータイムが無かったら
滅ぼしてやるところなのに!命拾いしたな!(熱くて錯乱中)
…宮さんは楽しい夏をね…。°・(ノд`)・°。!!
[PR]
by satsumariko | 2010-07-05 01:23 | 日々の瑣末事